sentaku

宅配クリーニングをいろいろ試してみました

衣替えの季節になって衣料品をまとめてクリーニングに出したい時、近所のクリーニング店に持って行くのは重くてかさばり大変ですよね。

 

また、コートやダウンジャケットを何点も一緒にクリーニングに出すと、クリーニング代が驚くような金額になってしまう時もあります。
そんな時に利用しているのが宅配クリーニングというネットで完結できるクリーニングサービスです。

 

これなら重い衣料品を運ぶことも、高額なクリーニング代も払わずに済むんです。

宅配クリーニングの流れ

宅配クリーニングをインターネットなどで注文すると、まず衣類などを入れるクリーニングバックや伝票、送り状などの宅配セットが届きます。

 

その届いたバックにクリーニングしたい衣類を入れて伝票などを記入し、宅配業者に依頼してクリーニングバッグを送ります。

その際、コンビニなどへ自分で持ち込まなくても、宅配業者に自宅まで引き取りに来てもらえば、重い荷物を運ばなくて済みます。

 

その後はクリーニング店からの到着メールなどを確認して、クリーニングが終わって送り返されるのを待つだけです。

私のお気に入りは、せんたく便です

私は今までいくつかの店で宅配クリーニングを頼んでいますが、私が自分の使った宅配クリーニングの中で一番気に入っているのは、「せんたく便」の「宅配クリーニング10点パック」です。

 

このパックはダウンジャケット類やコート類などの点数の制限もなく、10点までで袋に入れば好きな衣料品を入れられるので、特に冬物衣類をまとめて出す時にとてもお得になります。

 

一部の離島を除き、送料も無料なのでとても助かります。
ただ、特急コース以外では日数が掛かってしまうのですぐに使う衣料品を出すのはお勧めできません。

 

衣替えの時期になり、急ぎではない衣類をクリーニングに出す時には本当に便利です。